まんがびと

<< ブログ正式屋号 『まんがびと_JIN』 >>
最近少しずつ、持病の重度片頭痛やアレルギーとの共生の道が見えてきた管理人:JIN。
ここは、少年・青年・少女・ギャグ・4コマ・Webマンガ、そして大好きなHEROさんのマンガなどなど・・・。
管理人おススメのマンガを主にご紹介しているマンガブログです。
最近は、アニメやWeb動画・ボカロ・音楽・ゲーム、興味のあることならどんなことでも、日記のように綴っています。
※ 動画・画像がPCを想定したサイズのためスマホでは少し見にくいかも・・・、ごめんなさい。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2016.04.01 Friday

「とっさについた嘘」by.JUGEMのお題

0
    本日は4月1日。
    いわゆる「エイプリルフール」ですね。

    何でしょうもない嘘をつく日になったのでしょうか?

    実は特に明確な根拠はないみたいです。
    でも、嘘をついていいのは正午まで。


    私の場合、嘘をついてもすぐバレるか、
    自分から我慢できなくなって言ってしまいます。

    だから基本的にほとんど嘘はつきません、
    というより、つけません・・・。



    私の場合、「四月」「嘘」のキーワードで思いつくのはやっぱり、
    ★『四月は君の嘘』ですね!!



    [まとめ買い] 四月は君の嘘(月刊少年マガジンコミックス)


     

    2016.03.22 Tuesday

    「こだわりの文房具、ある?」by.JUGEMのお題

    0
      以前も書きましたが、「マスキングテープ」です。
      しかも、かわいい柄の入ったやつ。

      はがしたときに糊残りの心配がすくないため、
      いろいろな素材に貼れます。

      簡単なメモを残しておくのには最適です!


      15mm幅のものから30mm幅程度ものまでいろいろなサイズがありますので、
      書類・レジュメを作成した際のホッチキスの針を養生して簡単な製本に使用出来ます。

      また、柄が本当にたくさんあるのでラッピングにも最適です。
      そのまま贈り物としても使えますよ!


      そして何より、今では「Seria」「Can Do」「Daiso」などの100円Shopのワンコーナーを占めるほど、
      品ぞろえが豊富です。

      もちろん、モノによっては高価なものもありますが・・・。

      今回、とても便利なものがあったのでご紹介。


      もちろん手でも切れますが、どうせなら可愛らしく「ギザギザ」にカットしたい!





      この商品なら、15mm幅のマスキングテープが5本入ります。
      しかも、大きめのギザギザと、細かいギザギザ、2種類のカットが選べるという優れもの!!

      いつもはハサミでカットしていましたが、
      これからはお手軽に使えそうです。

      他にも、優れものの「鉛筆削り」とかありますが、それはまた次の機会に・・・。

       


      2016.02.06 Saturday

      ” JIN ” についての思い入れ。

      0
        昨日に引き続いて私のハンドルネーム(HN)がらみの話になりますが、
        ちなみに、大元のHN ” JIN ” は、実は「人」ではなく「仁」です。

        この「仁」という漢字にはすごくこだわりがあり、
        小さいころからずっと好きな言葉です。

        長年書道をしている父のおかげで、私に実家には書の手本本がたくさんあります。

        そして、私がこの漢字と出会ったのは、
        孔子の言葉をまとめた『論語』の中の一文で、
        私が常に一番大切にしている一文です。

        『衛霊公第十五の二十四』で、
        孔子と子貢(弟子の一人)のやり取りの中で、
        「子貢問うて曰く、一言(いちげん)にして以て終身これを行うべき者ありや。
         子曰く、其れ ” 恕(じょ) ” か。己の欲せざる所、人に施すこと勿(なか)れ」
        というがあります。

        孔子は顔淵(別の弟子)に対して、
        「おのれに克ちて、礼に従う、これ ” 仁 ” となす
         (” 仁 ”とは克己心を身につけて、秩序によく従うことだ)。」
        といっていますので、
        「仁」と「恕」とが同格の言葉でないとは思います。


        また、いろいろな人の解釈の中では、
        孔子の教えのなかの「仁」という徳目こそが
        ” 最高の徳 ” 
        という意味だと挙げられているのもよく見ます。


        でも、私なりの言葉で言い換えると、どちらも
        「自分勝手にふるまわない、他人を思いやる心をもつこと。」
        つまり、
        「思いやりの心」
        というわけです。

        私はもう30代半ばですが、まだまだ未熟です。
        いつになってもこの言葉を意識していないといけません。


        本当は、息子たちには自分の名前から一字選んでつけたいと思っていたのですが、
        3人とも「仁」の字がついています。
        (宮家みたいでおこがましのですが、夫婦で悩んで名付けたので全く後悔はしていません。)

        この漢字にふさわしい「思いやりのある人」に育ってほしいと願っています。

         
        JUGEMテーマ:育児

        2016.01.19 Tuesday

        やっぱりマンガって面白い!!

        0
          一日分の仕事・育児・家事を終わらせた後、
          マンガを夜中に読むのがとっても楽しいです!

          今、読み返しているのが、
          ★『3D彼女』 


          ★『PとJK』 


          そして、まだ紹介したことはないですが、
          『+C sword and cornett』



          寝不足にならないよう気をつけたいです・・・。


          ところでまったく関係のない話なのですが、
          結局、あのグループの解散報道は何だったんでしょうかね?
          炎上商法?

          あれほど個人個人で頑張ってらっしゃるのに、
          それで何がいけないのか。
          本当に私にはよく分からない世界ですね。


           
          JUGEMテーマ:漫画/アニメ
          JUGEMテーマ:日記・一般

          2015.12.26 Saturday

          ホタテを美味しくいただきました!

          0
            お裾分けとして、活ホタテ貝を(なんと8枚も!)いただきました。

            早速、夕飯の一品として簡単に調理を。


            父はさっと洗ってから醤油をたらし、
            グリルでそのまま焼いてました。

            私は砂を噛むのがすごく嫌なので、捌いて塩水できれいに洗い、
            貝柱と貝ひもの部分だけを元の貝に戻して、バターと一緒にグリルで焼きました。

            味の微調整は醤油と胡椒で。

            特別ホタテが好きと言うわけでもないのですが、すっごく美味しかったです!!

            食べ比べてみましたが、
            やはり、下ごしらえをきちんとした方が、
            くさみも少なくも色合いもきれいに焼き上がりますね!



            気づいてみれば、残りは後3枚!

            最初に写真を撮っておけばよかった・・・。


            あの迫力はすごかったです。

            また来年も、またもらえたらいいなー(*^皿^*)
             
             
            JUGEMテーマ:日記・一般

            2015.12.25 Friday

            Merry Christmas!

            0
              特にネタもないのですが、
              何となく街中がキラキラしてたので。

              平和な日本に生まれたことを感謝します。

               
              JUGEMテーマ:日記・一般

              2015.12.24 Thursday

              憧れのタイル『COLABEL』を見るため「名古屋モザイク」ショールームへ。

              0
                今日は12月24日、クリスマスイブ。
                本日から冬休みに入る方も多いのでは?

                私は一足お先に冬休みに。

                というわけで、
                本日は憧れのタイル『 COLABEL (コラベル)』の実物を見るために、
                「名古屋モザイク工業株式会社」のショールームに行くことにしました!

                私の住む山口県から一番近くにあるのは広島市です。
                もっと詳しく言うと、広島市役所の真横です。


                実は、本日はクリスマスイブということもあり、
                日頃は滅多に行われない一般Peaple向けにタイル(ハンパ物の一部ですが)を販売するという
                Christmas Sale が行われていたのです。

                詳しくは公式HPからご確認を!
                ★名古屋モザイク工業株式会社 



                入り口からとても素敵なショールームです。





                ですが、駐車場がない・・・。


                まぁ、施行業者相手の企業ですから、
                私みたいに物好きな人以外はわざわざ車で遠くから訪ねたりはしないのでしょうね。



                そして、お目当ての「COLABEL」ももちろん展示してありました!


                この「COLABEL」。
                私はドラマを全く見ないので知らなかったのですが、
                セットの目立つ柱の部分にぐるりと使われていたらしいです。



                私の知っている限り素敵なタイルメーカーとして有名なのは、
                国内では「 LIXIL (INAX) 」、
                「ADVAN」、「DINAONE」などキリなくいろいろあります。

                もちろん、イタリアの「Riviera (リビエラ)」なんかもすごく憧れますが・・・。

                でも、名古屋モザイクの「COLABEL」の可愛らしさと高級感はなんとも言えないですね。


                妻は昔から雑誌で見て

                「NEWYORKER GLASS(ニューヨーカーグラス)」の
                モザイクガラスをすごく気に入っているようでした。

                モザイクガラスに関しては、
                「LIXIL」も「Riviera」も
                同じく素敵な商品を出しています。

                でも、本日実際にショールームに行って、
                目で見て、直に手にとって
                五感で感じたことでますます気に入りました。


                本日のみの販売でしたが、
                格安でモザイクタイルシートを購入しました。
                (大体、ネット張りかシート状になっています)


                そういえば、
                本日案内してくれたスタッフさんの『タイル愛』が素晴らしく、
                すごく丁寧にお話をしてくれました。

                販促というよりも、
                もっとタイルの良さを知ってもらいたいらしくて、
                本日のようにショールームでのイベントで
                ” 一般向けの販売 ” や ” バラタイルの量り売り ” 、

                また、住宅展示場など各地でのイベントでは、
                ” 家族一緒にフォトフレームなどの作品作り ” 
                を行うことがあるようなので、

                「また、ぜひどうぞ!」

                とのことでした!
                (ただし、今回の Christmas Sale は明日の12月25日で終了ですが・・・。)


                そして、ショールームの見学だけなら、
                平日は自由だそうです。







                実はアウトレットタイルの販売はネットでも購入することができる(?)

                公式HP上で乗っていることもあるらしいので、
                くわしい情報を得るためにも、こまめに要チェックですね!


                一部とはいっても、
                自宅を施行してもらうにはあまりに高価なので、
                私の場合は流行のDIYで何か作ってみようと思います。




                 
                JUGEMテーマ:日記・一般

                2015.12.09 Wednesday

                息子のリクエストです。

                0
                  昨日、夕食前にテレビをつけると、
                  たくさんの種類のソースを取り扱っているお店が映っていました。

                  それを見ていた長男が、
                  「明日はたこ焼きが食べたい!」
                  と。

                  我が家では夕食時にはテレビを必ず消しますが、
                  今は、夕食を実家で食べているので、夕食時には父の習慣で夜のニュースを見ます。

                  悪い習慣がついてしまいましたが、
                  私もつい「ソース」から「たこ焼き」を連想してしまいました。



                  というわけで、
                  本日、まずは父(息子たちにとっては祖父)にタコを買ってきてもらい、
                  私と長男は、幼稚園のお迎えの帰りにたこ焼きソースや、
                  その他の材料を買って帰り、

                  無事に「夕食がたこ焼き」が実現しました!

                  (焼き上がり風景です)


                  (串団子風に盛り付けました)


                  父のこだわりで地物のタコだったためすごく高かったらしいのですが、
                  それ以外は比較的安く仕上がり、お腹いっぱい食べることができました!

                   
                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  2015.12.02 Wednesday

                  「飼うなら犬?猫?それとも?」by.JUGEMのお題。

                  0
                    イヌも大好きですが、
                    それに輪をかけて大のネコ好きです。

                    もしも、一緒に暮らすことが叶うなら、
                    断然、ネコがいいです。

                    種類でいうなら特に、
                    「マンチカン」
                    「サイベリアン」
                    「シャム」
                    「ラグドール」
                    「ベンガル」
                    が好きです。

                    といっても、私は重度のネコアレルギーなんです・・・。


                    以前、熱帯魚を飼っていたこともあります。
                    「アクアリウム」にハマっていたので、水草や流木などいろいろ凝ってみたり、
                    たくさんのマニアックな魚種を飼ってみたり・・・。

                    自画自賛ですが、とても綺麗で、
                    眺めているだけで時間を忘れることができました。
                    でもやはり、水生生物は生活環境が異なりすぎますね。

                    数年の間に、かなりの数の命を犠牲にしてしまいました。

                    今は、息子がすくった(救った)縁日の金魚と
                    メダカ(我が家で少しずつ増やしました)だけが実家の庭の睡蓮鉢の中で泳いでいます。
                     
                    しかし、
                    ヒトの都合で他の動物をペットとして飼うことが、
                    本当に彼らにとって幸せなのか疑問に思います。

                    以前当ブログでもこんな本をご紹介しました。
                    ★『犬を飼うってステキです・・・か?』 


                    「飼う」という簡単な考え方でなく、
                    最期まで家族のように一緒に暮らすことをその動物たちに対して誓える方のみ、
                    責任をもって共に時間を過ごして欲しいです。

                    ペットショップで値札を貼られている動物を見たり、
                    いろいろな可愛そうな動物の事故・事件を見聞きするたびに切に感じます。


                    ※反対に、過剰すぎる愛犬家や愛猫家のように、
                     お金を大量にかけ、手を加えられるかぎり加え、ペットに依存することが
                     イヌやネコへの「愛情」だと思い込んでいる方もいらっしゃいますが、
                     ハッキリ言って、ただの勘違いですよね・・・。


                     

                    2015.10.25 Sunday

                    「原作本を読んでから観る? 観てから読む?」by.JUGEMのお題

                    0
                      先日、うかつにも原作を知っているドラマを見てしまいましたが、
                      根本的にマンガや小説を原作としたドラマや映画は見ません。

                      マンガや小説を原作としたアニメ。
                      その逆で、アニメ原作からのコミカライズ。

                      これはもちろん見ます。


                      一応、このブログはマンガに関することは取り上げていますので、
                      話題性があれば紹介・宣伝します。
                      キャストが良かったりすると、応援することもあります。

                      でも、私個人的な意見とすると、
                      小説・マンガ・アニメ原作のドラマや映画は大半が大滑りをしますね。

                      だから、ほっとんど見ません。
                      これが私の答えであり、ポリシーです。
                      (でも、キャストがあまりにはまりすぎていると、見てみたくなることもありますが・・・。)

                       

                      new old

                      ▲top

                      Advertisements