まんがびと

<< ブログ正式屋号 『まんがびと_JIN』 >>
最近少しずつ、持病の重度片頭痛やアレルギーとの共生の道が見えてきた管理人:JIN。
ここは、少年・青年・少女・ギャグ・4コマ・Webマンガ、そして大好きなHEROさんのマンガなどなど・・・。
管理人おススメのマンガを主にご紹介しているマンガブログです。
最近は、アニメやWeb動画・ボカロ・音楽・ゲーム、興味のあることならどんなことでも、日記のように綴っています。
※ 動画・画像がPCを想定したサイズのためスマホでは少し見にくいかも・・・、ごめんなさい。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 初体験 part.1 | TOP | コミック週間売り上げランキング(オリコン調べ:2014年7月7日付) >>

2014.07.06 Sunday

#79:『四月は君の嘘』

0
    ピアノマンガといえば、『のだめカンタービレ』『ピアノの森』。そしてこの『四月は君の嘘』ですよね。



    その中でもこの作品が、画風や恋愛模様、登場人物の境遇など、どれをとっても一番心に響きます。

    ※2014年10月よりテレビアニメ化が予定されています。
    すごく繊細で艶っぽく動くキャラクターが魅力的です。

    <『四月は君の嘘』第1弾トレーラー>※音注意!


    詳しくは公式サイトからどうぞ!
    公式サイト ★アニメ『四月は君の嘘』 
     


    かつて、「正確かつ厳格」と評された演奏で数々の有名ピアノコンクールで優勝し「神童」と呼ばれた主人公:有馬公生。
    その一方で、「ヒューマンメトロノーム」、「母親の操り人形」とも呼ばれていた。
    しかし、厳しい指導者であった母との壮絶な死別をきっかけに、公生の耳から彼のピアノの音だけが消えてしまう。
    それ以来、ピアノを弾けなくなった公生はピアノを捨て、コンクールの世界から姿を消すこととなる。

    3年後、14歳になった公生はピアノを捨てたことにより、モノトーンな日々を過ごしていた。

    ある日、幼なじみの澤部椿、渡亮太を通じ、同い年のヴァイオリニスト:宮園かをりと知り合う。
    それは衝撃的な出会いであった。
    ヴァイオリンコンクールでの”かをり”の個性的な演奏を聞き、母の死以来「モノトーン」に見えていた公生の世界が「カラフル」に色付き始めることになる。

    たまに、「表現がとんだかな?」って思うときもあるのですが、
    それだけ勢いがあるってことだと思います。

    とにかく、「誰かのために、こんなにも人を想うことができるのか」って思える秀作だと思います。
    ぜひ読んでみてくださいね。(^艸^)

    四月は君の嘘 コミック 1-10巻セット (月刊マガジンコミックス)


    ※特に、第9巻以降は心震えます。本気で泣けます。

    ※11巻でとうとう完結してしまいました・・・。
    ラストに近づくにつれてだんだん読みたくなくなるのをこらえながら読んでいく感じでしたが、
    最後は、本当に読み切ってよかったと思えました。
    必ず最後まで読んでください。
    読み切らないと、余計につらいです・・・。

    (記事更新:2015年5月25日)
     
    ☆ランキング参加中です。下のバナーを「ぽちっ」としていただけると元気が出ます☆
     Λ ‡ Λ
    (*^ω^*) 
     m―z―m
    にほんブログ村 漫画ブログへ

    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画情報へ

    ☆管理人もお世話になっていますにほんブログ村の漫画に関するトラックバックコミュをまとめてみました♪
    楽しい記事がいっぱいです!ぜひどうぞ〜
    (*⌒▽⌒*)ノ

    ★HEROさんのマンガ大好き
    ★少年マンガ
    ★少女マンガ
    ★オススメ漫画 これは読んどけ!
    ★コミック感想
    ★4コマ・webマンガ
    ★漫画、マンガ、まんが、コミック
    ★書物、書籍、本
    ★漫画批評・レビュー
    ★アニメ・漫画大好きな方カモン
    ★アニメ&マンガ広場
    ★アニメ・漫画・ゲーム大好き

     
    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://manga.jin.in.net/trackback/146

    トラックバック

    ▲top

    Advertisements