まんがびと

<< ブログ正式屋号 『まんがびと_JIN』 >>
最近少しずつ、持病の重度片頭痛やアレルギーとの共生の道が見えてきた管理人:JIN。
ここは、少年・青年・少女・ギャグ・4コマ・Webマンガ、そして大好きなHEROさんのマンガなどなど・・・。
管理人おススメのマンガを主にご紹介しているマンガブログです。
最近は、アニメやWeb動画・ボカロ・音楽・ゲーム、興味のあることならどんなことでも、日記のように綴っています。
※ 動画・画像がPCを想定したサイズのためスマホでは少し見にくいかも・・・、ごめんなさい。

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 今日は『堀宮』の生徒会長:仙石翔くんの誕生日です! | TOP | コミック週間売り上げランキング(オリコン調べ:2015年05月11日付) >>

2015.05.10 Sunday

体内低気圧計は健在!しかも超高性能!!

0
    さて、記事を更新しようかなぁ〜って、
    パソコンに向かっているといつもよりも耳鳴りと目のかすみがひどい・・・。
    心なしか手の痺れもあるし、だんだん眠気も。

    最近無理して遅くまで勉強してたし、
    リハビリもハードにしてたのでそのせいで背中と首の筋肉の張りがひどいのだろうと思い、
    特に気にしていませんでした。

    でも、やけに頭を締め付けるような不快感が気になるんですよね。
    鼻の奥が気持ち悪いような・・・。

    とか、いろいろ考えながら、
    紹介用の新しいマンガをじっくり読んで、
    あらすじをまとめていたら・・・。

    ・・・え!
    まさかの寝落ち!!

    気づかないうちに寝ていました。
    というよりも気持ち悪くなって横になってから、
    記憶がないという方が正確な表現ですね。

    まあ、私的には大したことではないのですが、
    最近よくある片頭痛の軽い発作です。

    痛みが来る前に、頭を締め付けるような不快感に襲われ、
    気持ち悪くなってから、視界が悪くなり、横になるとほどなく極度の睡魔に襲われる。
    (今回の時のように気づいてないときもありますが、ナルコレプシーではありませんよ。)

    激しい頭痛よりも楽といえば楽ですが、何もできなくなる分質は悪いですね〜。

    しかし、妻から聞いた情報では、いま猛烈な勢力を保ったままで台風が日本に接近中とか・・・。
    さすがは「超高性能体内低気圧計」!
    その性能はいまだに健在のようです!!


    せっかくなので、以前書いたように、
    私のFacebookの本アカのノートに体験談的コラム的に簡単にまとめた
    「片頭痛について」
    を少しずつ載せていきます。

    続きに1話ずつ載せますので興味のある方はどうぞ。

    これは、私が初めてFacebookに載せた文章です。

    すでにブログに載せた内容と被ることも多いと思いますが、
    Facebookを立ち上げたきっかけの一つでもあるので読んでやってください。

    <片頭痛について1>

    付き合いは長いのですが、まだまだ私も勉強中で分からないことばかりです。
    分かっていることは、とにかく発作中は「死ぬほどつらい」ということ。
    ただ、片頭痛で死ぬことはないそうです。(ある総合病院の脳神経外科で軽くあしらわらました。)

    初めての発作の時は、あまりの痛みと吐き気、激しいめまいと意識の朦朧さに驚きました。
    もし、皆さんも同じ症状が出た場合、思い切って救急車を呼ぶのも恥ずかしいことではないと思います。

    発作の予兆や、いつのタイミングで頓服(痛み止めやトリプタン製剤)を飲むのかなどは
    正直なところ頭痛専門医でも正確な答えを持っていません。
    ですが、自分のデータをきちんととっておき(これには家族の協力が必須ですが)
    医師に相談すると必ずアドバイスが頂けます。

    いつもと違う頭痛が出たときは、できるだけ詳しくメモを取るように習慣づけると、
    必ず今後のためになります。頭痛学会では、頭痛シートのようなものを書くことを推奨していました。
    はじめはめんどくさいですが、すぐに慣れますし、頭痛もちのかたにとって必ずのちの財産になります。

    中には、危険な頭痛隠れていますので、決して「ただの頭痛」で済まさないようにしてくださいね。

    管理人Facebookより転載
     


    今後も機会があれば続きを載せていく予定です。

    片頭痛にお悩みの方、そのご家族の方のお力になることができれば幸いです。
    また、周りの方は少しでもそのことをご理解いただければありがたいです。
     
    ☆ランキング参加中です。下のバナーを「ぽちっ」としていただけると元気が出ます☆
     Λ ‡ Λ
    (*^ω^*) 
     m―z―m
    にほんブログ村 漫画ブログへ

    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画情報へ

     
    JUGEMテーマ:日記・一般:片頭痛
     

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://manga.jin.in.net/trackback/487

    トラックバック

    ▲top

    Advertisements