まんがびと

<< ブログ正式屋号 『まんがびと_JIN』 >>
最近少しずつ、持病の重度片頭痛やアレルギーとの共生の道が見えてきた管理人:JIN。
ここは、少年・青年・少女・ギャグ・4コマ・Webマンガ、そして大好きなHEROさんのマンガなどなど・・・。
管理人おススメのマンガを主にご紹介しているマンガブログです。
最近は、アニメやWeb動画・ボカロ・音楽・ゲーム、興味のあることならどんなことでも、日記のように綴っています。
※ 動画・画像がPCを想定したサイズのためスマホでは少し見にくいかも・・・、ごめんなさい。

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< #168:『町田くんの世界』 | TOP | コミック週間売り上げランキング(オリコン調べ:2016年02月29日付) >>

2016.02.28 Sunday

#169:『電撃デイジー』

0
    LINEマンガである作者さんの特集をしていたので懐かしいマンガをご紹介。
    完結した当時すごくハマっていた大好きなマンガです。



    以前ご紹介した同作者の作品 ★『プリキュウ』 も同じく言えることなのですが、
    このマンガの作者である ” 最富 キョウスケ ” さん(女性)の描かれる漫画は全て、
    絵はとても丁寧できれいです。

    そして、私見ですが「男性にもおススメできる少女マンガ」です。

    現在 ★『LINEマンガ』 で3巻までお試し無料試し読みができます(スマホの場合、DL後3月10まで)


    ちょっと宣伝。

    さきに ” 特集 ” と書きましたが、実は最新作が出たんです!!

    そのタイトルは『クイーンズ・クオリティ』
    ・・・って、あれ?

    そうです。
    ” 最富 キョウスケ ” さんファンならもちろん知っているであろう、
    『QQスイーパー』の続編ですよ!

    ちなみに、『QQスイーパー』も今ならLINEマンガで全3巻の全てが無料で読めます!
    興味のある方はぜひ読んでみてください!!
     


    「何があっても君を守ってあげる」

    主人公:紅林照はまだ高校1年生。

    唯一の肉親であった兄を亡くした照の心の支えは、
    兄からもらった携帯電話に届くDAISY(デイジー)という謎の人物からのメール。

    ある日、照は自分の不始末で起こしたことから、
    不良金髪校務員:黒崎祐の「下僕」として働くことに。

    しかしこの極悪男:黒崎の正体が実はDAISYだった・・・。

    照の心がすごくきれいで芯が強いこと。
    奨学生になるまで努力を惜しまず学生の本分を忘れていないこと。
    そして、正義のためとはいえ「ハック」などの犯罪行為に対して正当化したような表現をしていないこと。
    ・・・など、いろいろ自分の中でツボにはまったマンガでした。

    そして、ラブ要素が多分にあるにもかかわらず、
    それを相手のためにお互いに秘めておかなければならないという胸の苦しさ・・・。

    マンガだけど、
    いや、マンガだからこそ出せるすごい深さですよね。

    「最富 キョウスケ」シリーズというか、
    次作の『QQスイーパー』・最新作『クイーンズ・クオリティ』
    には、あの人気カウンセラー:鬼塚 理子さんも作品を超えて登場します。

    ぜひ読んでみてくださいね。(^艸^)

    [まとめ買い] 電撃デイジー

    < 完結巻 >


     
    ☆ランキング参加中です☆
     Λ ‡ Λ
    (*^ω^*) 
     m―z―m
    にほんブログ村 漫画ブログへ

    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画情報へ

    ☆管理人もお世話になっていますにほんブログ村の漫画に関するトラックバックコミュをまとめてみました♪
    楽しい記事がいっぱいです!
    (*⌒▽⌒*)ノ

    ★HEROさんのマンガ大好き
    ★少年マンガ
    ★少女マンガ
    ★オススメ漫画 これは読んどけ!
    ★コミック感想
    ★4コマ・webマンガ
    ★漫画、マンガ、まんが、コミック
    ★書物、書籍、本
    ★漫画批評・レビュー
    ★アニメ・漫画大好きな方カモン
    ★アニメ&マンガ広場
    ★アニメ・漫画・ゲーム大好き

     
    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://manga.jin.in.net/trackback/787

    トラックバック

    ▲top

    Advertisements